8月1日(火)

夏のわくわくスクール「おやつ作り」

  

 本日、4~6年生対象に、「おやつ作り」を実施しました。班のみんなで協力して「蒸しパン」と「くずもち」を作りました。
 蒸しパンは、米粉を使いました。調理実習の後には、米粉のよさやお米について学ぶ、食育の授業も実施しました。お米についてのクイズ大会は、盛り上がりました。
 入二小では、今後も「お好み焼き作り」「水鉄砲」などの楽しい教室が実施されます。活動報告については、以前に実施された「わくわくスクール」と合わせて、後日、ホームページにてお知らせします。

7月22日(土)

盛り上がった親子花火!!

  

 7月22日(土)、入二フェスタの後、雷父倶楽部主催の「親子花火」が開催されました。
 校庭では、親子でワイワイと花火を楽しむ姿が見られました。これは、花火をする場所があまりない子どもたちのために、雷父倶楽部のお父さんたちが中心に企画したのが始まりです。
 また、校庭には、95周年を記念して、「95」という文字が点灯されました。その前で、みんなが記念撮影をして楽しんでいました。そして、新井宿5・7丁目市民消火隊による放水ショーも実施されました。
 PTA・雷父倶楽部・地域の皆様、今年度も夏休み最初の楽しい企画をありがとうございました。子どもたちにとって最高の思い出になったと思います。

7月22日(土)

暑い!!熱い!!入二フェスタ!!

  

 7月22日(土)、校庭でPTA主催の「入二フェスタ」が実施されました。金管バンドクラブによる「夏祭り」の演奏で、幕を開けました。金管クラブの演奏が、夏空に響きわたりました。次に、「恋」の演奏に合わせて、ダンスクラブが踊りました。今年は、金管バンドクラブとダンスクラブの初のコラボレーションでした。みんなが知っている曲に、周りからも手拍子がわき上がり、会場が一体となって、楽しい「入二フェスタ」のオープニングとなりました。

 そして、今年も、同窓会主催の「流しそうめん」が実施され、大森第三中学校のJRC部が運営を手伝ってくれました。小学生に優しく声をかけたり、そうめんを流したりと、大活躍でした。また、PTA主催のポップコーン・かき氷・ヨーヨー・ゲームなどのお店が出ていましたが、どのお店も大行列でした。熱中症で具合が悪くなる人も出ずに、無事に終わりました。
 今年も、この後、雷父倶楽部による親子花火が実施されます。

過去の記事はこちら 

7月20日(水)

1学期終業式

  

 1学期終業式が行われました。校長からは、通知表をご家庭の人とよく読み、夏休みや2学期の学習・生活に生かしてほしいという話がありました。児童代表の言葉では、1学期にがんばってできるようになったことと2学期に向けた目標を、全校児童に向けて立派に発表していました。最後に金管バンドクラブの演奏により、校歌を元気よく歌いました。
 終業式後には、夏休みに取り組んでほしい3つのこととして、「漢字検定に向けた学習」「ベーシックドリル」「夏休み明けのスピーチに向けた思い出づくり」について、また生活指導では、「命を守ること、育てること」について話がありました。健康、安全に気を付けながら、充実した夏休みを過ごしてください。

7月19日(火)

児童集会 じゃんけん列車

  

 1学期最後の児童集会は昼休みに校庭で、異学年交流をめあてに「じゃんけん列車」を行いました。各学年とかかわりがもてるように、じゃんけん列車を始める前に集会委員会が〇×クイズを出題して全体を動かしました。じゃんけん列車では、6年生が1年生の後ろにつく等、学年を越えて楽しく活動する様子が見られました。最後まで勝ち続けた先頭の子どもたちには、みんなで拍手を送りました。
 集会委員の子どもたちは、司会やルール説明だけでなく、活動が楽しくできるように声をかけたり、審判をしたりしながら全員が活躍していました。2学期も、楽しい児童集会を期待しています。

7月5日(水)

音楽朝会(5年生)

  

 始めに5年生から「宇宙の旅へご招待します!」という呼びかけがあり、『コスモス』の合唱を披露しました。体育館中に、きれいなハーモニーが響き渡りました。合奏『クラッピング・ファンタジー~銀河をこえて~』では、楽器と手拍子でリズムを刻みながら、心をひとつにして演奏をしました。
 最後に全校で、『たなばたさま』を歌いました。1,2,5年生と3,4,6年生、それぞれが異なるメロディーと歌詞を重ねて歌うことで、ひとつのきれいな曲を作り上げました。
 体育館にいても星空が見えてきそうな、素敵な音楽朝会になりました。 

6月1日 (木)2日(金)

体力テスト

   

 6月1日(木)に高学年、2日(金)に低学年の「体力テスト」を行いました。2~6年生は昨年の記録よりもいい記録を出そうと、張り切っていました。自分たちで、声をかけ合いながら、きちんと並んで各種目を順番にまわる姿に感心しました。1年生は初めての「体力テスト」で、授業で練習した成果を発揮しようとやる気に満ち溢れていました。来年は、さらに記録が伸びるように、頑張って欲しいです。