7月と8月は体罰防止月間です。
 入新井第二小学校では、教職員の研修会を開いて指導の研修を行うとともに、スローガンを決めて取り組んでいます。

 

 7月19日(水)

   

 □献立
   高野豆腐のそぼろ丼 牛乳 かつおの揚げ煮 味噌汁 冷凍みかん 

 □産地
  ・米-青森県 ・しょうが-高知県 ・にんじん-千葉県 ・長ねぎ-茨城県
  ・いんげん-山形県 ・たまねぎ-香川県 ・じゃがいも-新潟県 
  ・鶏肉-岩手県 ・鰹-宮城県

8月1日(火)

夏のわくわくスクール「おやつ作り」

  

 本日、4~6年生対象に、「おやつ作り」を実施しました。班のみんなで協力して「蒸しパン」と「くずもち」を作りました。
 蒸しパンは、米粉を使いました。調理実習の後には、米粉のよさやお米について学ぶ、食育の授業も実施しました。お米についてのクイズ大会は、盛り上がりました。
 入二小では、今後も「お好み焼き作り」「水鉄砲」などの楽しい教室が実施されます。活動報告については、以前に実施された「わくわくスクール」と合わせて、後日、ホームページにてお知らせします。

7月22日(土)

盛り上がった親子花火!!

  

 7月22日(土)、入二フェスタの後、雷父倶楽部主催の「親子花火」が開催されました。
 校庭では、親子でワイワイと花火を楽しむ姿が見られました。これは、花火をする場所があまりない子どもたちのために、雷父倶楽部のお父さんたちが中心に企画したのが始まりです。
 また、校庭には、95周年を記念して、「95」という文字が点灯されました。その前で、みんなが記念撮影をして楽しんでいました。そして、新井宿5・7丁目市民消火隊による放水ショーも実施されました。
 PTA・雷父倶楽部・地域の皆様、今年度も夏休み最初の楽しい企画をありがとうございました。子どもたちにとって最高の思い出になったと思います。

7月22日(土)

暑い!!熱い!!入二フェスタ!!

  

 7月22日(土)、校庭でPTA主催の「入二フェスタ」が実施されました。金管バンドクラブによる「夏祭り」の演奏で、幕を開けました。金管クラブの演奏が、夏空に響きわたりました。次に、「恋」の演奏に合わせて、ダンスクラブが踊りました。今年は、金管バンドクラブとダンスクラブの初のコラボレーションでした。みんなが知っている曲に、周りからも手拍子がわき上がり、会場が一体となって、楽しい「入二フェスタ」のオープニングとなりました。

 そして、今年も、同窓会主催の「流しそうめん」が実施され、大森第三中学校のJRC部が運営を手伝ってくれました。小学生に優しく声をかけたり、そうめんを流したりと、大活躍でした。また、PTA主催のポップコーン・かき氷・ヨーヨー・ゲームなどのお店が出ていましたが、どのお店も大行列でした。熱中症で具合が悪くなる人も出ずに、無事に終わりました。
 今年も、この後、雷父倶楽部による親子花火が実施されます。

過去の記事はこちら